本文へスキップ

自由が丘・奥沢の米国公認カイロプラクターDr.さだくにまさしのクリニックです

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-6423-2123

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-24-17
 カーザ自由が丘104

自由が丘のDr.さだくにまさしカイロプラクティッククリニックです

ようこそ、米国公認カイロプラクター(DC)Dr.さだくにまさしのホームページへ。

懐かしい日本の情緒を保ちながら異国の風を感じる街・自由が丘。その不思議な空間にある“痛みの治療から癒しの施術まで網羅する”ロス生まれのユニークな本格派カイロプラクティッククリニック。
カイロプラクティックの本場、米国・ロサンゼルスで10年を越える豊富な経験・実績を持ち、米国医学知識をも備えたドクター(博士号及び元米国ライセンス保持者)による安全・安心面をも考慮した、丁寧且つレベルの高い治療。「子供から妊婦・お年寄りまで」の看板を掲げ、年齢・性別・人種を問わずプロまでもが通ってきた本物志向のクリニックは、プライバシー重視の完全予約制。

心地よい音楽が流れるゆったりとした空間の中、体のバランスを整えながら一人ひとりに合ったレベルでの無理のない治療・確かな技術を実感してください。

informationお知らせ

  • お願い

    リンク切れや見難い点などありましたら右の空飛ぶメールマークをクリックしてご一報ください。
  • ネット予約のシステムをホットペッパー・ビューティーのもに変えてみました。以前のものよりちょっとばかり複雑になったようなので、わからないことがあれば右の空飛ぶメールマークから相談してください。・・・と書いたものの、当クリニックと致しましても、まだ使い慣れておらず何らかの不備がある恐れがあります。何かありましたら空飛ぶメールでお知らせください。できるだけ早く対処させていただきます。宜しくお願いします。
  • 3月(弥生:やよい:yayoi)ですね。

    3月弥生、春の幕開けを感じる季節ですね。確かに”弥生”の”弥”の字は「いよいよ」、”生”は「生い茂る」という意味を持つらしいです。つまり弥生とは「いよいよ草木が芽吹き生い茂る季節」という意味になるということです。私たちも同じように4月から始まる新たな生活の準備が始まる季節が3月ですよね。ここでしっかりと身体と心を柔軟にし、新しい生活から受けるストレスに順応できるようにしておりたいものです。3月の日本では様々なことが起こります。以前も書いたことがあるので知っている人は知っていると思いますが、喜怒哀楽どのような原因でもその時の心の揺れ幅に比例して筋肉は硬直します。硬直した筋肉下では骨格がゆがみやすくなり、自然治癒力が低下し外からのストレスに弱くなり体調を崩しやすくなります。この時期の身体の不調は疲れがたまっているだけだから寝れば治ると思われがちですが、硬直した筋肉とバランスを崩した骨格を何とかしなければ眠っている間も身体の緊張が解けず、いくら眠っても疲れが取れないという状況に陥る人が少なくありません。そこでお勧めなのがカイロプラクティックです。”身体のゆがみを正し、その人が本来持っている自然治癒力を上げ体調を良い方向に持ってゆく”というカイロプラクティックの理念のひとつがそんな状況を打破するのに役立つはずです。3月中にカイロプラクテイックで身体を整えて4月の新生活のストレスに負けない身体の準備を始めることをお勧めします。             
  • まめ知識 あまり知られていないことだと思いますが、顔や頭にも筋肉は有り、それらの筋肉もほかの筋肉同様に使いっぱなしだと凝りが溜まってしまい硬く動きにくくなってしまいます。この時期は花粉アレルギーで鼻をすすったりくしゃみをしたり/我慢したりという動作で顔や頭、首の筋肉を酷使して筋肉を硬直させてしまいがちです。頭や顔の筋肉が凝り固まると頭痛がしたり、口が開けにくくなったり、顔がむくんだり、肩こりの原因になったりすることもありますので、そのような症状が気になる方は当クリニックの 頭・顔・首のコース(60分)を一度試してみるのも良いと思います。
  • 3月の予定。

    3月21日が春分の日で国民の祝日となっており、当クリニックもお休みを予定しております。その他は月曜日から土曜日まで通常通りに営業いたします。また、土日の時間外施術も早めにご相談していただければ可能な限り対応させて頂きますので、皆様からのご予約&ご連絡、ご相談、心よりお待ちいたしております。よろしくお願い致します。

Dr. Masashi Sadakuni Chiropractic ClinicDr.さだくにまさし

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-24-17 
カーザ自由が丘104
TEL 03-6423-2123

スマートフォン版