本文へスキップ

自由が丘・奥沢の米国公認カイロプラクターDr.さだくにまさしのクリニックです

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-6423-2123

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-24-17
 カーザ自由が丘104

自由が丘のDr.さだくにまさしカイロプラクティッククリニックです

ようこそ、米国公認カイロプラクター(DC)Dr.さだくにまさしのホームページへ。

懐かしい日本の情緒を保ちながら異国の風を感じる街・自由が丘。その不思議な空間にある“痛みの治療から癒しの施術まで網羅する”ロス生まれのユニークな本格派カイロプラクティッククリニック。
カイロプラクティックの本場、米国・ロサンゼルスで10年を越える豊富な経験・実績を持ち、米国医学知識をも備えたドクター(博士号及び元米国ライセンス保持者)による安全・安心面をも考慮した、丁寧且つレベルの高い治療。「子供から妊婦・お年寄りまで」の看板を掲げ、年齢・性別・人種を問わずプロまでもが通ってきた本物志向のクリニックは、プライバシー重視の完全予約制。

心地よい音楽が流れるゆったりとした空間の中、体のバランスを整えながら一人ひとりに合ったレベルでの無理のない治療・確かな技術を実感してください。

informationお知らせ

  • お願い

    リンク切れや見難い点などありましたら右の空飛ぶメールマークをクリックしてご一報ください。
  • 10月(神無月:かんなづき:Kannazuki)ですね。

    10月です。・・・神無月です。神様が居られない月だからひとりで頑張らねば・・・と思ってましたが、実はこの神無月とは”神様の月”という意味らしいです。これを知ってからは、10月でも一人で頑張らなくてよいということがわかり、心と施術に余裕が持てるようになりました。そういえば最近、外気もかなり涼しくなり、夏の暑さにもひと段落が付いた感がありますね。ここで気を付けていただきたいことがあります。いつも書いているように、身の回りに環境に大きな変化があるとそれがそのまま身体へのストレスになるということです。夏は明けたとはいえ、夏の間に知らず知らずのうちに溜まった身体の疲れはこの涼しくなり始めたころの周りからのストレスによって拍車をかけられてしまうのです。その結果、身体の免疫力を含む抵抗力や自然治癒力が下がってしまいます。厚生省調べの統計でも8,9,10月の食中毒の発生件数が多く、その中でも気温の高い8月や9月を抑え10月の発生率がが一番高くなっている事も頷けます。せっかくの”食欲の秋”ですし、おいしいものが沢山出てくる秋ですから、安心して気持ちよく食べたいですよね。そのためには、身体を外側&内側から整えて自然治癒力をしっかりと上げることと、日ごろから手洗い&うがいなどの衛生面での気遣いに注意が必要ですね。”運動の秋”の環境を利用して外的に身体を整える&カイロプラクティックを利用して内的に身体を整える・・・これで10月の食中毒に対する抵抗力をつけ、冬に向かって増えてくる風邪にもかかりにくい身体、外的内的ストレスに強い身体に近づけるスタートを切ることをお勧めします。”読書の秋”は、姿勢と適度に休憩を入れる事にさえ気を付けていただければ、カイロプラクティック的には問題はありませんのでお楽しみください。 
  • まめ知識 あまり知られていないことだと思いますが、顔や頭にも筋肉は有り、それらの筋肉もほかの筋肉同様に夏の影響を受け硬くなっている可能性が高いです。 頭や顔の筋肉が凝ると頭痛がしたり、口が開けにくくなったり、顔がむくんだりすることもありますので、そのような症状が気になる方は当クリニックの 頭・顔・首のコース(60分)を一度試してみるのも手だと思います。
  • 10月の予定。

    10月は9日(体育の日)は国民の祝日となりますので、当クリニックもお休みとさせていただきます。それ以外は月曜日から土曜日まで平常通り施術させて頂く予定です。また、土日祝の時間外施術も早めにご相談していただければ可能な限り対応させて頂きますので、皆様からのご予約&ご連絡、ご相談、心よりお待ちいたしております。よろしくお願い致します。

Dr. Masashi Sadakuni Chiropractic ClinicDr.さだくにまさし

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-24-17 
カーザ自由が丘104
TEL 03-6423-2123

スマートフォン版